最新ランキングをチェックしよう
2年後の「消費税10%」が日本経済にトドメをさすこれだけの理由

2年後の「消費税10%」が日本経済にトドメをさすこれだけの理由

  • まぐまぐニュース!
  • 更新日:2017/08/11

「不況に慣れてしまった日本人の節約傾向」が不景気に見せているだけで、実際のところはようやく上向き始めたと言われる日本経済。この傾向は少なくとも2020年の東京オリンピックまでは続くと見られています。しかし、無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』の著者で経済にも詳しい北野幸伯さんは、2019年の10月に安倍総理が本当に消費税を上げれば、日本は瞬く間に「不景気スパイラル」に陥ると警鐘を鳴らしています

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
今、家を買うのは損!?プロが予想する東京五輪後の不動産価格
オートスペチアーレ、フェラーリ 812スーパーファスト 特別内覧会を開催
スーパーの「アピタ」「ピアゴ」をドンキへ転換 「5年後が勝負」
小野寺防衛相、北朝鮮「電磁パルス攻撃」に万全な備えを
出玉規制の強化控えるパチンコ業界 倒産急増の予兆も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加