最新ランキングをチェックしよう
【MLB】大谷翔平、4打数無安打を反省「攻め方自体が今までと違った」

【MLB】大谷翔平、4打数無安打を反省「攻め方自体が今までと違った」

  • フルカウント
  • 更新日:2018/04/20

第1打席、“大谷シフト”の前に遊ゴロに倒れたエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】走者いる場面で凡退、「つないだらワンチャンスあったんじゃないかなと思う」 エンゼルスの大谷翔平投手は19日(日本時間20日)の本拠地レッドソックス戦に初めて「6番・DH」でスタメン出場したが、4打数無安打3三振に終わった。エンゼルスも2-8で敗れ、3連敗。試合後、大谷は好機で凡退したことについて「何と

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
プロ野球創成期の強打者、古川清蔵さん死去 96歳...老衰
ソフトB内川、復帰即代打で初球快音 工藤監督「さすがです」
松坂大輔がソフトバンクではなく中日で再起できた理由
「これからも千葉“ロッテ”マリーンズ」ロッテ山室球団社長がシーズンを総括
阪神、2軍打撃コーチに日高氏の入閣プラン浮上!戦略・分析担当から配置転換
  • このエントリーをはてなブックマークに追加