富山、澤入GMが退任「本当に申し訳ありません」

富山、澤入GMが退任「本当に申し訳ありません」

  • ゲキサカ
  • 更新日:2016/11/30
No image

カターレ富山は30日、澤入重雄ゼネラルマネージャー(GM、53)との契約を更新しないと発表した。

澤入氏は15シーズンより富山のGMに就任。15年8月には岸野靖之監督を解任してGM兼任監督に就いた。今季は三浦泰年氏を監督に招聘したことで、GM専任となっていた。

クラブを通じ「J3に降格して2シーズン、目標であるJ2昇格を達成することができず、本当に申し訳ありませんでした。来年、カターレ富山がJ2昇格を勝ち取れることを願っています」とコメントした。

●2017年Jリーグ移籍情報

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
元SUPER☆GiRLS荒井レイラ 初のフルマラソン完走達成、雪辱晴らす
岩政「岡山で2年間でやり切った」...現役引退にも含み「いろいろと考えたい」
C大阪、3年ぶりJ1復帰!柿谷男泣き「みんなで勝ち取った昇格」
【蹴球日本を考える】なぜ浦和は“勝負弱い”ままなのか?
J1昇格にはあと一歩及ばずも...創設13年、岡山で育ち続ける確かな「希望」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加