【時短料理】10分で作るお弁当?包丁もまな板もいらない??‍♀️No12

【時短料理】10分で作るお弁当?包丁もまな板もいらない??‍♀️No12

  • C CHANNEL
  • 更新日:2019/09/20
No image

動画はこちら

akarispmt

⏰調理時間 10分(詰めるのは別)

おかずは以下の4品

❶ジャガバタコーン

❷ミニミニスコッチエッグ

❸ほうれん草のピリ辛和え

プラスα ミニトマト

ー材料ー(1人分)

❶ジャガバタコーン

ジャガイモ(中) 1個

冷凍コーン 大さじ1〜2

マヨネーズ  大1

ハーブソルト(なければ塩ほんの少し)ひとつまみ(小1/8)

黒胡椒 少々

バター 1〜2g

❷ミニミニスコッチエッグ

牛肉薄切り 3枚

(50gくらい、高いけど綺麗な薄切りになっているものがやりやすい。動画では外国産のリーズナブルなもの)

小麦粉  適量

ウズラの卵(水煮) 3個 (水気を拭き取っておく)

サラダ油 小さじ1/4

赤ワイン 大さじ1〜2(フライパンの大きさで変える)

赤ワイン 大さじ1〜2

中濃ソース 小さじ1

ケチャップ 小さじ1

❸ほうれん草のピリ辛和え

冷凍ほうれん草  50〜100cc分くらい

エノキ 10本くらい

みりん 小1/2

しょうゆ 小1/2

豆板醤 小1/2

ごま油 小 1/2

のり 適量

●プラスα ミニトマト

ー作り方ー

①ジャガイモの皮をむき、水で濡らしたキッチンペーパーとラップで二重に包んで耐熱ボウルに入れる。さらに、冷凍コーンも耐熱ボウルに入れて電子レンジで500W3分(ジャガイモが大きい時は時間を長くする)。

②①の加熱の間、ウズラの卵をポリ袋に入れて小麦粉を振り、ポリ袋を振りながら混ぜる。

③フライパンに牛肉を広げ、ウズラの卵を手前に置いてクルクル巻き、最後は手で握って形を整える。

④③の肉だまを、②で使ったポリ袋に入れ、小麦粉を振り、ポリ袋越しに振り混ぜる。

⑤フライパンにサラダ油を熱し、肉を焼く。少しずつ焼き面を変え、3分の2くらい焼けたら、赤ワインを入れて蓋をして蒸し焼き3分。その後、☆を加えて肉全体に絡めて❷の完成。

⑥肉を焼いている間、まず❸の準備。耐熱皿に◉を入れて、電子レンジ 500W2分加熱。エノキはキッチンバサミで石突きを落とし半分に切る。

⑦加熱が終わったジャガイモとコーンは、ジャガイモをフォークでつぶし、★を混ぜる。→❶完成

⑧加熱が終わった◉に◎を加えて混ぜて❸の完成。

⑨粗熱が取れたら弁当箱に詰めてください。彩りプラスでヘタを取ったミニトマトを入れました。

フリーBGM素材「夏はsummer!!」by Keyta

動画を見る

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

レシピカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「また食べたい!」と家族のリクエストが止まらない♪Mizukiさんの簡単ほめられごはん
これなら失敗なし!スクランブルエッグで作る「のっけオムライス」
【簡単】食パン1枚!たまごサンド
マツコ流、カップ焼きそばの調理法に反響「めっちゃ美味そう」「今度やってみよ」
【ダイエットおやつ】話題のフライパンパン☆もちもち野菜スティックパン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加