カストロ前議長の追悼式典 <ハバナ中継>

カストロ前議長の追悼式典 <ハバナ中継>

  • 日テレNEWS24
  • 更新日:2016/11/30
No image

キューバのフィデル・カストロ前国家評議会議長が死去から5日目。首都ハバナでは大規模の追悼式典が開かれている。現地から平本典昭記者が伝える。

地元メディアによると、式典には100万人が訪れるということで、会場の革命広場に入りきれない人で周辺の道路も埋め尽くされた。各国の要人が挨拶を行い、カストロ前議長を「偉大な指導者だった」などとたたえている。

遺灰は来月1日から国内各地をまわり、来月4日、埋葬される予定。

式典参加者「彼が残してくれたものを私たちが引き継がなくてはいけない」

現場ではカリスマ指導者に別れを告げようと集まった高齢者が多くみられる一方、学生に話を聞くと「やることがないから来た」「先生に連れられてきた」という冷めた答えもあった。

キューバ政府にとっては国の威信をかけて盛大な追悼集会を行い、団結力をアピールする思惑もある。革命指導者の死去に加え、隣国アメリカで強硬路線のトランプ政権が誕生するという「不安感」が渦巻くなど、キューバは歴史的転換点を迎えている。

動画の再生はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【WSJで学ぶ経済英語】システム上重要な金融機関、SIFI
墜落事故 悲惨な生存者の現状
否決なら首相辞任か 伊で憲法改正めぐる国民投票
誰もいないのにノックの音。中国の宇宙飛行士が宇宙空間での恐怖体験を告白
極右政党候補者が自信 オーストリア大統領選挙

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加