最新ランキングをチェックしよう

取材対応“ファースト”どころか“スロー”...申請から2週間も

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/08/11

【どうする!?どうなる!?都民ファースト】所属議員への取材を党本部の原則許可制にするなど、取材制限との指摘も出ている都民ファーストの会。取材対応に不安の残る新人が多数当選したための措置とされるが、都議選まで“党の顔”として積極的にメディアに登場していた2期生の音喜多駿氏もSNSで発信するだけで露出が激減している。7月15日にはインターネットテレビ番組への出演をドタキャン。翌16日にブログで「比較的

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
『ハゲタカ』、『半沢直樹』の猿真似...もはやNHK版を冒涜、綾野剛が最低のミスキャスト
豊田市・小1男児が熱中症で死亡 エアコン設置が遅れている自治体首長の「残念な発言」
広瀬すず、朝ドラ『なつぞら』共演・松嶋菜々子の「恐怖のイビり」で“アノ癖”が完治する!?
妊娠中の大渕愛子弁護士 帝王切開、高齢出産への誹謗中傷に怒り「度を超えている」
「ETC2.0」つけるべき? そのメリットとは 着実に近づく「従来型が使えなくなる日」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加