最新ランキングをチェックしよう
GoogleがWebのHTTPS化の進捗状況を報告、日本の採用率は31%から55%にアップ

GoogleがWebのHTTPS化の進捗状況を報告、日本の採用率は31%から55%にアップ

  • TechCrunch
  • 更新日:2017/10/21

安全でないHTTP接続を指摘/警告するというGoogleのセキュリティ努力は、功を奏しているようだ。同社の今日(米国時間10/20)の発表によると、Android上のChromeのトラフィックはその64%がHTTPSで保護されており、昨年の42%に比べて大幅に増加した。またChromeOSとMacは共に75%あまりのトラフィックが保護され、それぞれ昨年の67%、60%からアップした。Windows

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ひと足早く春気分!「桜空」をテーマにしたシチズンの女性向け機械式腕時計
「新型ゲームボーイ」が2018年に登場!ソフトも全部互換
あの頃これが欲しかった!端子をUSBのみに集約するという大胆な戦略で衝撃を与えたPC「初代iMac」
米グーグルのハッカー集団を震撼させた「インテル事件」の深刻度
スマートスピーカー所有者の65%「以前の生活には戻れない」米消費者調査
  • このエントリーをはてなブックマークに追加