最新ランキングをチェックしよう

イスラボニータ1馬身遅れもしまい伸びる/富士S

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/10/19

併せ馬で追い切るイスラボニータ(撮影・山崎哲司)<富士S:追い切り>
イスラボニータ(牡5、栗田博)はウッドでヤマニンリュウセイ(3歳500万)に1馬身遅れた。
とはいえ、スタートで1秒以上追走してのもので、ゴール板を過ぎてすぐに抜き去ったように動きは悪くない。タイムは5ハロン68秒1-12秒8。栗田博師は「最後の伸びは良かったが、少し重いようにも見えた」と慎重だが、底力は侮れない。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
神スイング・稲村亜美、王道グラビアで新しい魅力 大胆ビキニ姿も披露
【ガチ検証】青春18きっぷ1回分で東京駅から小倉駅まで行ってみた → 2370円で19時間のヤバすぎる旅路に悶絶したでござる
シリーズ史上初!ヒロインが“仮面ライダー”に変身
【あざとすぎる】おバカキャラ「鈴木奈々」がスッピンを披露した結果→批難殺到!!
ノムさんがこれからの日本球界を託したい、監督候補とは? 名前があがったのは、あの教え子
  • このエントリーをはてなブックマークに追加