最新ランキングをチェックしよう

イスラボニータ1馬身遅れもしまい伸びる/富士S

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/10/19

併せ馬で追い切るイスラボニータ(撮影・山崎哲司)<富士S:追い切り>
イスラボニータ(牡5、栗田博)はウッドでヤマニンリュウセイ(3歳500万)に1馬身遅れた。
とはいえ、スタートで1秒以上追走してのもので、ゴール板を過ぎてすぐに抜き去ったように動きは悪くない。タイムは5ハロン68秒1-12秒8。栗田博師は「最後の伸びは良かったが、少し重いようにも見えた」と慎重だが、底力は侮れない。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「こんなところで...!?」こたつの中でされたエッチなエピソード2つ
男子の実態、知る勇気はありますか!?
草彅剛主演ドラマは前評判上々も「あの女優」のせいで台無しに
試してみたい!トマトソースの飛び散りを防ぐアイデアが目からウロコ
犬なんかいらん!だが実際に飼ってみると驚くほど豹変していた父親たちのデレデレ姿がわかる画像まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加