食べこぼし・シミたちまち消えた!しょうゆ、赤ワイン、焼き肉のたれ・・・歯ブラシで叩け

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2016/12/01

買ったばっかりの冬もの衣料に食べシミつくちゃったあ~。「スマートライフ」コーナーはシミ取りの実演講座だ。クリーニング師の宇井直樹さんがあっと驚く『技』を紹介した。基本はシミの付いた布の裏側にキッチンペーパーなどの乾いた紙をあてがい、さまざまな洗剤を付けて物で上から叩く打だ。「決して擦らないでください。シミが広がり生地も傷めます」(宇井氏)

食器洗剤、焼酎で落ちるの!?

お刺し身を食べようとして、おしょうゆをポタッ!

宇井氏「裏から紙ナプキンを得てがい、シミの個所に食器洗いの洗剤を垂らして、50度位のお湯に付けた歯ブラシで叩きます。これをはじの方から根気よくやってください」スタジオでやってみせると、ものの数分でシミは消えてしまった。食器洗いで落ちるのはソース、お茶、コーヒー、ジュースなどだ。

赤ワインは洗剤ではなく、度数の高い焼酎やウオッカなどを使う。やり方は洗剤と同じだが、酒には糖分があるので、中和するために最後に台所洗剤も使う。

宇井氏「焼き肉のタレには台所洗剤と粉の酸素系漂白剤を使ってください。液より粉の方が効き目が強く、いろいろな成分が混じっている焼き肉のタレには効果的です。とくにシミの縁を入念に歯ブラシで叩いて下さい。ある程度落ちたら洗濯機で洗います。この方法でやってはいけないのはシルク地やネクタイです」

駒村多恵アナ「とにかく得体の知れないシミには、台所洗剤と漂白剤のミックスで。決して擦らないで叩いて落として下さい」

(磯G)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
1万4千円の婚約指輪を店員に笑われ......花嫁の返答が話題に
道具は必要ナシ!気持ちいい「ひとりエッチ」ができる4アレンジ
オシャレな県民ランキング発表! 2位「広島県」1位は?
ムリ言わないでよっ!カレシに求められた「不可能なエッチ」3つ
【激ムズ】クリアできたら神IQ!IQが本当に高い人だけがクリアできるパズルが難しすぎる!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加