C大阪秋山「全然ダメ」阪南大と練習試合で引き分け

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/11/12

セレッソ大阪は12日、大阪・舞洲で阪南大と練習試合を行い、1-1で引き分けた。

優勝を飾った4日ルヴァン杯決勝以来、初の実戦。

前半はFW杉本健勇(24)とMF山口蛍(27)の日本代表以外の主力組で臨み0-0。後半12分に失点も25分、MF山内寛史(22)のゴールで追いつき、引き分けた。

ただ1人フル出場のMF秋山大地(23)は「試合内容は全然ダメでしたが、課題はこの先に生かされると思う。これでまた火がつくと思うし、プラスになったら」と前向きにとらえた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ラモス対CR7 ジダンの見解
【ACL決勝】アル・ヒラルvs浦和レッズ戦、勝敗を左右する「3大マッチアップ」
中島翔哉、強豪ポルト相手に鋭いプレーでゴール演出! チームは後半ATの2失点で国内カップ敗退...
“天才”小野伸二に海外メディア注目 中田英寿らに並ぶ「日本サッカー界のレジェンド」
イブラ、驚異の回復力。モウリーニョが招集認める。ポグバ&ロホもメンバー入り
  • このエントリーをはてなブックマークに追加