最新ランキングをチェックしよう
<新興国eye>前週の上海総合指数、銀行への外資規制緩和や景気拡大期待で反発=BRICs市況

<新興国eye>前週の上海総合指数、銀行への外資規制緩和や景気拡大期待で反発=BRICs市況

  • モーニングスター
  • 更新日:2017/11/13

前週(6-10日)の中国株式市場で主要指標となる上海総合指数の10日終値は、3日終値比1.8%高の3432.67となり反発した。

 

 週明け6日の指数は3日ぶりに反発して始まり、週末10日まで5連騰した。6日は、10月末でほぼ発表を終えた主要企業の1-9月期決算で多くの企業が増益や黒字に転換したことから景気拡大への期待感が強まり、消費関連やヘルスケア関連銘柄を中心に買われた。中国大手スーパー

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
石田ゆり子が“大開脚秘部見え写真”を公開!こんなに大胆でいいの!?
『欅坂46』今泉佑唯が「半ケツ写真集」に込めた“最後の抵抗”とは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加