飯豊まりえ「写真集でないと私のお尻見られません」

飯豊まりえ「写真集でないと私のお尻見られません」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/01/14
No image

初写真集の出版記念イベントで、笑顔でポーズをとる飯豊まりえ(撮影・酒井清司)

女優でモデルの飯豊まりえ(20)が14日、都内で、初写真集「NO GAZPACHO」(集英社)の発売記念イベントを行った。

初めての写真集出版に、飯豊は「うれしい気持ちです」とニッコリ。「9歳でデビューして、写真集を出せるとも、ここまで仕事を続けてこられるとも思っていなかったので」と感慨深げに話した。

水着や下着姿のショットも収められている。「水着はほぼ初なので恥ずかしかったです。下着(姿の写真)はお父さんに見せられない!」と顔を赤らめた。写真集はすでに重版が決定しており、この日の握手会にも1000人のファンが訪れるなど大人気だが、次回作については「この先数年はないと思います」と断言。「この写真集でないと私のお尻は見られません!」と笑顔でPRした。

5日に20歳の誕生日を迎えた飯豊。地元の千葉市で成人式に出席し、成人代表あいさつを務めたという。当日の様子を聞かれ、「自分の声に緊張して、かんじゃいました。一生に一度の成人式なので、スピーチさせてもらえてうれしかったです」と振り返った。また恋愛解禁については「恋愛…します」と宣言した。「今は(米テレビドラマの)『ウォーキング・デッド』の登場人物に恋してます」と、グレン役の韓国出身俳優、スティーブン・ユアンに恋愛中? の様子。好きなタイプも「笑顔のすてきな人と、包容力です。ウォーキング・デッド見ていただければ分かります」と力説していた。

今年の抱負は「『せっかくだから楽しむ』。10代は120%だったので、周りが見えなくなることがあった。今年は視野を広く、余裕を持って過ごしたいです」といきいきと話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
保阪尚希 腹膜炎で内臓破裂、緊急手術で生還...32歳死の淵、元妻高岡早紀が救急車
千葉雄大、まさかの“親友”登場に毒舌対応「イケメン俳優が来て欲しかった」
ももクロ“6人”が並ぶ姿にモノノフ感涙「あかりーーん」
ハル・ベリー、“ノーパン”シースルードレスでお堅い授賞式に登場! ドレス越しの盛りマンに世界が興奮
ちびまる子、賛同者続出した「永沢くんのド正論」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加