広島鈴木誠也25号2ラン「いい先制点になった」

広島鈴木誠也25号2ラン「いい先制点になった」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/08/11
No image

4回裏広島1死二塁、左越え2点本塁打を放つ鈴木(撮影・横山健太)

<広島2-9巨人>◇11日◇マツダスタジアム

広島鈴木誠也外野手(22)が先制2ランを放った。

両チーム無得点の4回1死二塁。カウント2-1からの4球目。内角低めの直球を左翼スタンドコンコースまで運んだ。会心の25号に「打ったのはストレート。積極的にいけて良かったです。いい先制点になりました」と振り返った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
中居も驚愕、巨人軍のリッチすぎる秘話
野村ジェームス4強弾!花咲徳栄、埼玉勢初Vへ打倒・東海大菅生
2000安打目前、阪神・鳥谷が打率.571の大当たり...17年第21週投打5傑【セ編】
広陵・中村が大会新6号!先制2ラン&同点ソロで清原超え
野球の競技者人口減少に危機感 現状打破へ、西武が実施したイベントとは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加