「劇場版 マジンガーZ」グレートマジンガー参戦! 追加声優に“初代”兜甲児役・石丸博也も

「劇場版 マジンガーZ」グレートマジンガー参戦! 追加声優に“初代”兜甲児役・石丸博也も

  • アニメ!アニメ!
  • 更新日:2017/10/11
No image

グレートマジンガー

もっと画像を見る
永井豪の画業50周年プロジェクトが始動であり、伝説的ロボットアニメの45年ぶりの復活として注目を集める『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』に、かつて「マジンガーZ」と共に人類を救ったもう一つの魔神「グレートマジンガー」の参戦が決定。さらに「グレートマジンガー」パイロット・剣鉄也役の関俊彦を筆頭に、小清水亜美、田所あずさ、伊藤美来、藤原啓治、そして石丸博也と松島みのりの“ダブルレジェンド”ら、追加キャストも発表された。

『マジンガーZ』は、1970年代に一世を風靡した永井豪原作の巨大ロボットアニメ。ロケットパンチなど多彩な武器や、出撃シーン、合体シーンなど、その後のロボットアニメの特徴を全て含んだ“搭乗型巨大ロボットアニメの元祖”として知られている。

今回、本作への登場があるのかファンの間で大きな話題を呼んでいた「グレートマジンガー」の参戦がついに決定した。「グレートマジンガー」は、『マジンガーZ』TVシリーズ最終回で初登場後、続く『マジンガー』シリーズ続編『グレートマジンガー』の主人公として活躍。初登場では、敵に苦戦する「マジンガーZ」の元に突如現れ共闘して機械獣を一掃し、衝撃的なヒーローの交代劇を見せつけた。世界消滅の危機に、今再び「マジンガーZ」と共闘を果たす。

追加キャストとして発表されたのは、かつて兜甲児と共に人類を救ったもう一人の英雄・剣鉄也役に関俊彦。鉄也と結ばれ、彼の子を宿して平和な暮らしを送る炎ジュン役に小清水亜美。そして、Dr.ヘルの忠実なる部下・ブロッケン伯爵役には、本作がアニメーション映画の復帰作となる藤原啓治。悪と戦う統合軍のアイドルグループ、マジンガールズに田所あずさ、伊藤美来。さらに、初代「マジンガーZ」の兜甲児役を務めた石丸博也、TVシリーズで弓さやか役を務めた松島みのりというダブルレジェンドの参戦も決定している。

『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』
2018年1月13日(土)全国ロードショー
声優:
森久保祥太郎 茅野愛衣 上坂すみれ 関俊彦 小清水亜美 花江夏樹 高木渉 山口勝平 菊池正美
森田順平 島田敏 塩屋浩三 田所あずさ 伊藤美来 石塚運昇 藤原啓治
原作:永井豪
監督:志水淳児
脚本:小沢高広(うめ)
メカニックデザイン:柳瀬敬之
キャラクターデザイン:飯島弘也
美術監督:氏家誠(GREEN)
CGディレクター:中沢大樹、井野元英二(オレンジ)
助監督:なかの★陽 川崎弘二
音楽:渡辺俊幸
オープニングテーマ「マジンガーZ」水木一郎
制作:東映アニメーション
配給:東映

(C) 永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『ビートルジュース』続編にティム・バートン&マイケル・キートン乗り気!新脚本家が決定
元SMAP3人が映画制作へ ジャニーズ退社1カ月
桜井ユキが高橋一生と作り上げた“リミスリ”の世界
松坂桃李で「娼年」映画化!衝撃の性描写再び!
【劇場アニメレビュー】設定の変更で先が読めない展開が功を奏す?『宇宙戦艦ヤマト』シリーズ最新作レビュー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加