最新ランキングをチェックしよう
210人がプロ志望届提出 清宮、中村、安田ら高校強打者、東大・宮台も

210人がプロ志望届提出 清宮、中村、安田ら高校強打者、東大・宮台も

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/10/12

日本高野連と全日本大学野球連盟は12日、プロ入りを希望する選手に義務づけた「プロ野球志望届」の提出を締め切り、午後5時時点で210人(高校106人、大学104人)が届け出た。26日のドラフト会議で指名対象となる。
 高校生野手では、歴代最多とされる111本塁打を放った清宮幸太郎(早実)、今夏の甲子園で6本塁打を放った走攻守そろった捕手の中村奨成(広陵)、U―18W杯で3番を打った通算65本塁打の安

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
張本勲氏、小平と李の友情物語に「あっぱれ!金に値する」
日本ハムD1・清宮、豪快空振り三振デビュー!「自分のスイングをしたかった」
カー女子銅メダル、歴史つくったリンドコーチの一喝
カーリング女子銅メダル、悔し涙から一夜笑顔戻った
日本ハム、若手野手が躍動 平沼が2ラン含む2安打、太田が先制打
  • このエントリーをはてなブックマークに追加