最新ランキングをチェックしよう
210人がプロ志望届提出 清宮、中村、安田ら高校強打者、東大・宮台も

210人がプロ志望届提出 清宮、中村、安田ら高校強打者、東大・宮台も

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/10/12

日本高野連と全日本大学野球連盟は12日、プロ入りを希望する選手に義務づけた「プロ野球志望届」の提出を締め切り、午後5時時点で210人(高校106人、大学104人)が届け出た。26日のドラフト会議で指名対象となる。
 高校生野手では、歴代最多とされる111本塁打を放った清宮幸太郎(早実)、今夏の甲子園で6本塁打を放った走攻守そろった捕手の中村奨成(広陵)、U―18W杯で3番を打った通算65本塁打の安

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
中日が松坂大輔の獲得検討 12月に入って松坂サイドから複数のNPB球団に接触
松坂側の台湾行き全面否定報道に現地反応、統一GM「松坂の気持ちを尊重」
盗塁王・広島田中は初1億円、ホークス内川は4億円超...12月18日の主な更改
女子プロゴルフ表彰式 ビューティー賞の上田桃子「保湿に気をつかっていた」
西武が巨人高木勇人獲得「野上の穴を埋めてくれる」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加