最新ランキングをチェックしよう

亜大も連勝で勝ち点 嘉陽、3回完全救援「制球と切れで勝負」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/15

◇東都大学野球第2週最終日 亜大2―1日大(2017年9月14日 神宮)
 亜大は7回から救援した嘉陽が3イニングを完全投球。1点リードを守り抜いた。「とにかく制球と切れで勝負。気持ちを入れて投げた」。下級生の頃は140キロ台後半の速球が持ち味だったが、四球から崩れた。今は130キロ台でも切れで勝負。プロ入りを狙う右腕は「言われたところで投げます」と意気込んだ。
 ▼日大・仲村恒一監督(4安打で1

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ロッテ ドラ6永野が入団「昨日入籍しました」妻は4月に出産予定
DeNAが2選手と契約、巨人高木京は育成...各球団発表、11月20日の人事は?
侍東京金へVも反省点 ミス減らし接戦しのぎ切れ
イチローは3年連続、初代は沢村栄治/歴代MVP
ラミ監督 秋季CのMVPは笠井&狩野「凄く向上した」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加