Zaggの新iPad用キーボードケースはペンシル収納場所を確保! スタンド角度も調整可

Zaggの新iPad用キーボードケースはペンシル収納場所を確保! スタンド角度も調整可

  • Techable(テッカブル) -海外・国内のネットベンチャー系ニュースサイト
  • 更新日:2019/01/14
No image

アクセサリーメーカーのZaggは、iPad、iPad Pro用のケース3種を発表した。いずれもキーボード、ペンシルの収納場所が付いていて、持ち運びが楽になりそう。

iPadをコンパクトなデスクトップPCがわりに使いたい人は特に重宝しそうだ。

・バックライトは7色

No image

最もカジュアルなタイプが「Slim Book Go」。スタンドの角度を調整でき、キーボードは取り外し可能となっている。キーボードのバックライトは7色。

価格は9.7インチiPad用と11インチ用が99.99ドル(約1万1000円)、12.9インチiPad Pro用は130ドル(約1万4000円)となっている。

・落下に備えた頑丈タイプも

No image

「Messenger Folio」は手帳デザインで、マグネットでカバーをロックできる。キーはバックライト付きではなく、ラップトップスタイルのキーで、スタンドの角度は2段階で調整できる。こちらは今月下旬から出荷が始まる見込みで価格は59.99ドル(約6500円)。

そして前述2つのモデルより頑丈なのが「Rugged Book Go」。高さ2メートルのところから落としても端末をしっかり保護するとのこと。

こちらは11インチのiPad Pro用のみで、今春発売予定。価格は150ドル(約1万6000円)。

新iPadは多機能になった一方で、スリムにもなっている。さまざまな機能をいかしてラップトップ並みに使いつつ、不本意な落下に備えたい人は検討する価値がありそうだ。

Zagg

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
一番売れてるワイヤレス、世界一ノイズレスなヘッドホン...万人に愛されるオーディオ機器5選【いま欲しい2018年ベストアイテム】
さようなら、GmailやYouTube。 Googleから完全に手を切る方法
【報ステ】必修化される“プログラミング”が遊びに
【本日のセール情報】Amazonタイムセールで80%以上オフも! 3段階に幅の調節が可能なモニタースタンドや2,000円台の多機能ヨーグルトメーカーがお買い得に
トンガの海底ケーブルが断線して携帯電話もインターネットも使えず...「国家の危機」との声も

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加