見たら幸運が訪れると言われている「月虹」の絵画のような美しさ(イギリス)

見たら幸運が訪れると言われている「月虹」の絵画のような美しさ(イギリス)

  • カラパイア
  • 更新日:2016/10/20
No image

太陽の明るく直線的な光が作り上げる虹も美しいが、月の淡い光が作り上げる虹も幻想的な美しさがある。月の光により生じる虹は月虹(げっこう)と呼ばれ、この虹がよく観測できるハワイ、マウイ島では、「見た人に幸せが訪れる」と言われているそうだ。

10月16日、スーパームーンが訪れたこの日の夜7時40分頃、イギリス、ノース・ヨークシャーのスキプトンで美しい満月をとらえようと、写真家のベン・グウィン氏は草原が広がる見晴らしのいい場所でカメラを構えて待ち構えていた。

するとそこに月虹が現れたのである。

No image

※画像クリックで拡大表示 image credit:facebook

まるで絵画の中の世界だ。しかもよく見ると虹は2つかかっている。
幸福感ダブルアップじゃないか!

No image

※画像クリックで拡大表示 image credit:facebook

月虹は英語ではムーンボー(Moonbow)と呼ばれる。ムーンとレインボーの合わせ技だね。月虹は、昼間の虹と同じで、月の光が、大気中の雨や霧にぶつかって屈折することで様々な光の色を奏でてくれる。満月の時に発生しやすいが、虹は7色ではなく白っぽく見えることが多い。

この日はスーパームーン、夜空を照らす大きく明るい満月が、このような美しい月虹を作り上げたのだ。この写真をおすそ分けしてもらって、明日のハッピーを期待しちゃおうじゃないか!

そして我々にもまだチャンスは残されている。2016年11月14日の夕方17時過ぎからスーパームーンがやってくるのだ。もしかしたら月虹を肉眼で見ることができるかもしれないよ!なんたって、21世紀の最大の満月とも言われているくらいだからね。

via:facebook 159photography

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
その手があったか!「コンドームエッチ」で気持ち良くなる方法3つ
「この老夫婦、40年前の姿が想像できたら神だと思う...」孫が見たら仰天しそうな写真
1万4千円の婚約指輪を店員に笑われ......花嫁の返答が話題に
【体の不思議】耳にできる「くさい穴」を知ってる? 衝撃の認知度とは......
【正答率1%だと!?】解けたらIQ167の問題が話題に!あなたは天才か、それとも凡人か?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加