ゲス極・川谷の紹介で、ほな・いこかが「ハマった曲」とは?

ゲス極・川谷の紹介で、ほな・いこかが「ハマった曲」とは?

  • TOKYO FM
  • 更新日:2018/01/19
No image

毎月1組のアーティストをピックアップし、ここでしか聴けない特別な時間をお届けするTOKYO FMの番組「Monthly Artist File -THE VOICE-」。1月の担当は、1月24日(水)にニューシングル「戦ってしまうよ」をリリースするゲスの極み乙女。4人のメンバーが週替わりでセレクターとなり、それぞれの個性を表す音楽を紹介します。7日(日)の放送では、ドラムのほな・いこかがセレクターとなりお届けしました。

ほな・いこか(左)と、川谷絵音

2017年は「さとうほなみ」として女優デビューを果たしたほな・いこか。1月31日(水)より初主演舞台「ドアを開ければいつも」の公演も決定しており、現在は絶賛稽古中なのだそうです。

そんな、ほな・いこかが1曲目に選んだのは安藤裕子さんの「歩く」。「この曲は安藤裕子さんの友人のお母さんが亡くなった際に書いた曲。『頑張ろう』と思える曲だから新年1発目に流したいと思います」とこの曲を選んだ理由を紹介してくれました。この曲を聴いたメンバーは「体に染みる」「新たな気持ちで頑張ろうという気になる」「歩いているようなテンポ感もいいね」とそれぞれ感想を述べていました。

続いて2曲目に紹介したのはRhye(ライ)の「OPEN」。好きになったきっかけはボーカルギターの川谷絵音からの紹介で、聴いた瞬間にハマってしまったのだとか。この曲の楽しみ方に関しては、「主張が強すぎないから、BGMとしてRhyeの曲をかけながら小説を読むと、いい感じに物語を色付けしてくれる」とほな・いこか。川谷は「Rhyeの声質とか音が、1/fゆらぎ(=癒し効果のある音波)みたいな、科学的に証明できるような“何か”がありそう」とコメントしていました。

No image

パーソナリティのゲスの極み乙女。

次回1月14日(日)の放送では、休日課長がセレクターとなってお届けします。お楽しみに!

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2018年1月15日(月) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:Monthly Artist File -THE VOICE-
放送日時:毎週日曜15:00~15:25
1月マンスリーMC:ゲスの極み乙女。
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/maf/

◆◇120名様に「オリジナルグッズ」が当たる! 感謝キャンペーン実施中◇◆

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アニメ『メジャーセカンド』4・7スタート キャスト発表第1弾
ナイナイ岡村、水道橋博士への「誤解」を謝罪
千鳥・ノブが恋愛リアリティーショーのMCに!『恋愛学部交流会』2・4スタート
中国では視聴率も金で買う、ドラマ1話が500〜850万円で裏取引―中国メディア
木村拓哉『BG~身辺警護人~』スタッフが頭抱えた「身長差」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加