元大洋の平松政次氏「野球に感謝、感謝」殿堂祝う会

元大洋の平松政次氏「野球に感謝、感謝」殿堂祝う会

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/12/07
No image

殿堂入りの喜びを語る平松氏(撮影・足立雅史)

大洋(現DeNA)で通算201勝を挙げた平松政次氏(70)の野球殿堂入り祝賀パーティーが6日、横浜市内で行われ、球界関係者や経済界、政界などから約800人が集まった。平松氏は今年1月にエキスパート表彰で野球殿堂入り。

「(握手で)手が痛くなりました。たくさんの方々が遠くからもおいでくださり、ありがとうございました。思ってもみなかった野球殿堂に入ることができました。(初めて聞いた時は)感動と驚きとで絶句しました。絶句というか息が止まったような状態で、ただひと言ありがとうございましたと発しながら涙があふれました。野球に感謝、感謝」と感激した。

カミソリシュートを武器に通算201勝中、51勝を巨人から挙げ、「巨人キラー」として名をはせた。

「これからも野球界に貢献していきたい」と意欲を見せていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
もう一度伝説を作れるか 中村&メヒア、西武打線が誇る2人の「キング」
阪神・秋山、来季はセ界の助っ人エグる!優勝へビシッと締めます
大谷に沸くディズニーの街アナハイム!経済効果は日米で207億円
厳しく鍛えられた“温室育ち” ソフトBの雪ん子ドラ4椎野がこもった場所とは
「最強助っ人」バース、殿堂入りか 【二宮清純のスポーツコラム】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加