マーリンズ田沢、決勝弾浴び2敗目 前日3安打のイチローは出番なし

マーリンズ田沢、決勝弾浴び2敗目 前日3安打のイチローは出番なし

  • ベースボールキング
  • 更新日:2017/08/11
No image

ナショナルズ戦の8回に登板したマーリンズの田沢純一

○ ナショナルズ 3 - 2 マーリンズ ●
<現地時間8月10日 ナショナルズ・パーク>

マーリンズの田沢純一が10日(日本時間11日)、敵地でのナショナルズ戦に救援登板。同点の8回を託されが、決勝弾を浴び今季2敗目(1勝)を喫した。

田沢は2-2の8回裏に4番手として登場。先頭の1番グッドウィンに対し1ボールから直球を投げ込んだが、完璧に叩かれ打球は右翼席中段へ着弾し、これが決勝点となった。後続は退けたが、1回2安打1失点の内容で今季2敗目。4戦ぶりの失点は痛恨の勝ち越し被弾となり、防御率は4.93となった。

マーリンズは3回、2番スタントンの39号2ランで先制するも、その後は好機を活かせず逆転負け。前日3安打のイチローは、最後まで出番はなかった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

MLBカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ダル 古巣ファンへ粋なメッセージ、全面広告で「ありがとう」
【MLB】ダルビッシュ惜別広告にファンが感謝「一流の行為」「思い出をありがとう」
【MLB】打撃難を抱える“メジャー最速男”に名物記者提言「オフをイチローと過ごせ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加