創成館、東北王者下し4強進出「名前負けせずやってくれた」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/12

◇明治神宮大会高校の部準々決勝 創成館6―4聖光学院(2017年11月12日 神宮)

創成館が序盤のリードを守り切り、九州勢2年連続の4強進出を決めた。初回2死一、二塁から松浪の右中間三塁打で2点を先制。3回までに6点を挙げ、投げては3投手の継投で逃げ切った。

東北王者の聖光学院を撃破した稙田龍生監督は「今日はうちとしては理想の展開。初回の3点が大きかった。聖光学院は常連校だし、いつ(反撃が)来るかという怖さがあったが、名前負けせずにやってくれた」とナインを称賛。準決勝・大阪桐蔭戦に向けては「何とか食らいついて、いい試合ができたら」と意気込んだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
NMB48山本彩に野球について聞いてみた 野球にハマったきっかけは?さや姉熱弁の“おすすめ&注目選手”は?<インタビュー>
日本ハム田中賢に“ドSキャラ”降臨、有原&鍵谷に辛口インタビュー敢行
DeNA・今永がダンス披露 ハマスタレジェンドマッチ
元阪神・一二三容疑者が所属する独立リーグ石川が現状報告「当時、選手は沖縄県において自主トレ中」
『TEAM 1998』権藤監督「あの世に行かないうちにもう1回やりたい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加