最新ランキングをチェックしよう
3500年前の石を磨いてみたら精巧な宝石彫刻が出てきた! 青銅器時代ギリシャの遺跡から米大学が発見

3500年前の石を磨いてみたら精巧な宝石彫刻が出てきた! 青銅器時代ギリシャの遺跡から米大学が発見

  • ねとらぼ
  • 更新日:2017/11/12

アメリカのシンナシティ大学が、3500年前のギリシャの遺跡から、精巧な彫刻が施されたメノウを発見したことを発表しました。古さ以外は普通に見える石を、管理のために磨いていたら出てきたのだそうです。なんだかドラマチック。
精密な彫刻!
でも磨く前は石灰岩に覆われた粗末な状態でした
絵柄を分析した拡大図
 幅3.6センチのメノウに、奮闘する戦士の姿が。サイズが小さいうえにメノウ特有の縞模様もあって確認し

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「0点」だった小学生の国語の回答が、むしろ天才的だった件!
「あなたはいつこの幼稚園を辞めるの?」マレーシアのローカル幼稚園は驚きの連続
牛肉「A5ランク信仰」崩壊...「実はおいしくない霜降り肉」離れ加速
【実話】父の「トイレクイックル」の使い方が大間違いだった話
平日の朝、起きてから出かけるまでに要する時間は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加