最新ランキングをチェックしよう
弘前城下の様々な物語を今に伝える曹洞宗寺院群~禅林街~

弘前城下の様々な物語を今に伝える曹洞宗寺院群~禅林街~

  • トラベルjp<たびねす>
  • 更新日:2018/01/13

江戸期、城下町建設の際、寺町の配置には城下の防衛が意識されました。有事に寺々を砦として利用し、城下町防衛の前線基地とするためです。津軽・弘前城下で寺町と言えば禅林街。禅林街は弘前城の南の弘前台地の縁に沿って東西に構える寺町になります。城下建設当初から元和年間(1615~1625)にかけて領内の曹洞宗寺院33カ寺を集めてここに並べ、土塁と空堀を廻らせました。今回はそんな禅林街をご紹介します。茂森町桝

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
14日の地震情報まとめ 有感地震は4回
あれから28年!『ホーム・アローン』キャストたちの今
「どうして音楽室には音楽家の肖像画があるの?」
“小栗アピール”が止まらない!? 山田優の“工藤静香化”が心配
梅宮辰夫、がん手術後のテレビ出演で見せた“激ヤセぶり”が話題! なぜかロバート秋山竜次へも心配の声が!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加