京都35歳MF山瀬が「戦力外」...今季34試合7得点も退団へ

京都35歳MF山瀬が「戦力外」...今季34試合7得点も退団へ

  • ゲキサカ
  • 更新日:2016/12/01
No image

京都サンガF.C.でプレーするMF山瀬功治(35)が今季限りで退団することが分かった。30日に更新されたブログ(http://ameblo.jp/miraclekoji/entry-12224381337.html)で明かされている。

山瀬は13年に川崎Fから京都に完全移籍。初年度より30試合を超える試合に出場するなど、主力として活躍を続けた。35歳になった今季もJ2リーグで34試合に出場。チーム最多タイの7得点を挙げて、3年ぶりのJ1昇格プレーオフ進出に貢献していた。

契約非更新を告げられたのは昨晩だという。そして一夜明けた30日にチームと話し合いを行ったことも明かしている。そこで「今シーズンの僕自身のプレーに対するチーム側からの評価の部分においても戦力外になったという事を聞かせて貰いました」とし、「もちろん一選手として思う事は色々とありますが、これがプロの世界だと思いますし、チームからくだされた判断をプロサッカー選手としてしっかり受け止めるしかないと思っています」と前を向いた。

●2017年Jリーグ移籍情報

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アントラーズが逆転勝利、オークランド破りクラブW杯準々決勝へ
C大阪・柿谷の結婚に初代背番号8の森島氏「活躍が一段と楽しみ」
柿谷がグラドル丸高愛実と結婚「支える姿に引かれ」
鹿島、また逆転また金崎劇的弾「恥じないプレーを」
J1王者鹿島が準々決勝へ、金崎決勝ヘッド! オセアニア王者オークランドを撃破/クラブW杯
  • このエントリーをはてなブックマークに追加