“花屋”が旅をプロデュース!日本有数の梅の名所を巡るツアー

“花屋”が旅をプロデュース!日本有数の梅の名所を巡るツアー

  • ストレートプレス:STRAIGHT PRESS – 流行情報&トレンドニュースサイト
  • 更新日:2019/02/14
No image

第一園芸は、しだれ梅が有名な三重県鈴鹿市の「鈴鹿の森庭園」をはじめ、日本有数の梅の名所を巡るツアーを監修。花の魅力を存分に体験できる1泊2日のツアー「第一園芸監修・花毎の旅 鈴鹿の森庭園のしだれ梅ライトアップと開園前特別入園」が3月15日(金)~16日(土)に開催される。

No image

目利きスタッフが厳選した、個人ではなかなか行くことができない貴重な場所や隠れた花の名所を、“最も花の美しいタイミング”で複数の花の名所を巡るこのツアー。花屋だからこそできる業界ネットワークを活用したもので、開園前入園や満開日予想に基づいた日程調整を可能にした。

No image

「鈴鹿の森庭園」は匠の技の技術継承を目的に、日本各地から長年かけて収集した名木のしだれ梅約200本を鑑賞できる、梅の開花時期のみ開園する庭園。花と香りに包まれるこの時季には、咲き乱れる梅の花をライトアップする夜も幻想的で、まさに桃源郷という言葉がぴったりな圧巻の景色だ。満開予想の翌日には、特別に開園前に入場し、もっとも華やかな梅の景色を堪能できる。

そのほか、いなべ市梅林公園やなばなの里、伊勢神宮などにも立ち寄る予定。

ツアーには花をより詳しく楽しめるよう、第一園芸が運営する暦の思想と花にまつわる読み物コンテンツを充実させ、季節を感じ丁寧で上質な暮らしを楽しみ方を提案するWEBサイト「花毎」のスタッフが目利きガイドとして同行し、見どころを余すことなく案内する。

料金は2人1室6万7800円、1人1室6万8800円。申し込みは「まいたび」のサイトで受け付けている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
都合のいい時だけ「反対運動」で遊ぶんだな......違法ダウンロードでマンガ・小説も刑事罰への道程
「死ぬまで許して」店つぶした“バカッター”らのその後
飼い犬にかまれた孫死亡、祖父母を過失致死の疑いで書類送検
「大津いじめ事件」、被害者自殺の原因を“いじめ”と認定 PTA会長を務める主犯格の親にも批判殺到
「手をつないで帰ろう」杖の老人 見ず知らずの女生徒に懇願 東京・世田谷区
  • このエントリーをはてなブックマークに追加