小さな男の子のお尻に萌える変態オジさん 赤羽で目撃される

小さな男の子のお尻に萌える変態オジさん 赤羽で目撃される

  • ハザードラボ
  • 更新日:2016/12/01
No image

赤羽警察署

「お尻、お尻」…小さな男の子のお尻に萌えるオジさんか?(赤羽警察署)

きょう(30日)夕方、東京・北区の住宅街で、北区途中の幼稚園生の男の子が、見知らぬ男から「お尻」を連呼されるトラブルがあった。

警視庁赤羽警察署によると、30日午後4時ごろ、北区神谷2丁目付近を歩いていた男子園児に向かって、面識のない男が「お尻、お尻」とはやし立てた。近くにいた親が確認したところ、おもらしなどをしたようすは見られず、110番通報した。

男の子によると、不審者は身長が165センチくらい、毛糸の帽子にマフラーをしていたが、年齢や髪型などの特徴ははっきり覚えていないという。

現場はJR赤羽駅と東十条駅の間の住宅街で、小学校や幼稚園の子供がよく通ることから、警察が不審者のパトロールを強化している。

【問合せ先】赤羽警察署 03-3903-0110(内線2832)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
最後の「フィクサー」児玉誉士夫とは何者だったのか
台湾初の「慰安婦記念館」 台北市にオープン
札幌 29年ぶり大雪、積雪65センチ
交際相手の父親ら4人殺傷、韓国籍の男に懲役28年
栃木・壬生の「おもちゃ団地」でチャリティーバザール
  • このエントリーをはてなブックマークに追加