団長安田、集中治療室に救急搬送 谷垣氏は1年以上リハビリ

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/16

自転車の転倒は大事故につながるケースがあり、お笑いトリオ「安田大サーカス」の団長安田(43)は15年7月、トライアスロン大会で転倒し集中治療室に救急搬送された。自民党の谷垣禎一前幹事長は昨年7月に趣味の自転車で都内を走行中に転倒し頸髄(けいずい)を損傷。1年以上リハビリを続けている。

滝川は脊髄損傷の可能性があり、医療ジャーナリストで医師の森田豊氏は「交通事故や転倒で負うことが多く、損傷部より下の部位で運動、知覚、自律各神経の働きに支障を来す。軽度であれば、早期の治療、リハビリが重要」と話す。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
数億円詐取か、詐欺グループのリーダー逮捕
最強クラス ハリケーン「マリア」
秋田新幹線、クマと衝突→県民「またか」 驚かない理由は...
【国民の自衛官 横顔(3)】急患空輸9000回 離島の「命」をつなぐ 陸自第15ヘリコプター隊
福島原発事故、原子炉に届いた冷却水は「ほぼゼロ」だったと判明
  • このエントリーをはてなブックマークに追加