東京為替:ドル・円は底堅い、日本株はマイナス圏で取引終了

東京為替:ドル・円は底堅い、日本株はマイナス圏で取引終了

  • FISCO
  • 更新日:2017/11/14
No image

株式会社フィスコ

ドル・円は113円60銭付近で底堅い値動きが続いている。日経平均株価が大引け間際に下げに転じ続落となったことで(前日比0.98円安で終了)、ややリスク回避的な円買いに傾きやすい流れ。ただ、米10年債利回りが2.40%台で、前日比横ばい推移が続いており、ドルは売り込みにくい状況になっている。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は113円56銭から113円73銭。ユーロ・円は132円49銭から132円72銭、ユーロ・ドルは1.1662ドルから1.1676ドルで推移。

<KK>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
マクラーレンの新型スーパーカー、12月10日に初公開予定... P1 後継車
"年間1.6億人"が来るサイゼリヤの客単価
ホンダ、コネクトと先進運転支援の体験ブース設置【広州モーターショー2017】
折りたたみ電動バイク「BLAZE SMART EV」で、旅先での散策なんていかが?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加