最新ランキングをチェックしよう
プレミアリーグ、今シーズン途中で退任した6名の指揮官

プレミアリーグ、今シーズン途中で退任した6名の指揮官

  • Football Tribe Japan
  • 更新日:2019/03/05

プレミアリーグは全クラブが第29節を消化。優勝争いはマンチェスター・シティとリバプールの一騎打ち。残留争いはハダースフィールド、フラムが厳しい戦いを強いられている。今回は、今季を振り返り、シーズン途中で退任した監督をご紹介したい。

スラビシャ・ヨカノビッチ
退任日:2018年11月14日
クラブ:フラム
今季プレミアリーグ初の解任劇は昇格組のフラムで起こった。12試合で勝ち点平均0.42ポイン

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
バルサが“日本の若手”に注目!「Bチームが日本人2選手を追跡中」
ネイマール バルセロナ移籍に基本合意も待遇は大幅ダウン
マンU、ルカク売却に応じるも...イカルディとのトレード移籍を要求か
まもなく決勝T開幕!フランスW杯、ピッチを彩る美女選手まとめ
張本氏、NBA指名の八村選手に「お金が入って親が喜ぶ」とアッパレなし 視聴者から疑問の声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加