スピードスケート・ニッポン女子陣が大躍進 小平1000メートル、高木1500メートルで優勝

スピードスケート・ニッポン女子陣が大躍進 小平1000メートル、高木1500メートルで優勝

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/11/13

「オランダで行われたスピードスケートのワールドカップで、女子日本代表が金メダルラッシュです」(水卜麻美・日本テレビアナウンサー)

小平奈緒選手は女子1000メートルでワールドカップ初優勝。さらに、翌日の500メートルでも優勝し、ワールドカップ連勝記録を10に伸ばしたという。

チームパシュートでも優勝

女子1500メートルでは、高木美帆選手が優勝したそうだ。さらに高木選手ら3人が出場したチームパシュートでは、ソチ五輪金メダルの強豪オランダを破り、8年ぶりの世界新記録更新で優勝したという。

「平昌オリンピックも楽しみですね」(水卜)

「ほんとにねえ。あと3か月という時期で期待が高まってくる。やっぱり個々の力が高まってるからこそ、チームパシュートでもタイムが出るんだなと思いました。これを出すために、夏の追い込みとかメチャクチャ積み重ねたことが、出てるんだと思う」(スッキリコメンテーターで元プロテニス選手の杉山愛)

似顔絵 池田マコト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
アンゴラ村長とREINA、高学歴美女2人を相方にした男性芸人がいた!
カズレーザーが「15年ぶりに泣いた」1冊が大反響!緊急重版に
子犬を触らせてくれない過保護な母犬。子供をとても大切にしているのが分かる^ ^
1日1回のオーガズムで医者いらず!実は、女性の万能薬
F18戦闘機が空に男性器... 米海軍、パイロットを処分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加