松坂桃李 運命を自分で変えた経験は?

松坂桃李 運命を自分で変えた経験は?

  • ドワンゴジェイピーnews
  • 更新日:2018/04/17

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向け、大和ハウスの新企業CM「One Sky『一ノ瀬メイ×エリー・コール』篇」が4月18日(水)から全国で放映となる。このCMでは俳優・松坂桃李がナレーションで参加している。

CMでは、一昨年開催されたリオ2016パラリンピックに日本代表として出場した「一ノ瀬メイ選手」と、競泳大国オーストラリア代表として数々の金メダルを手にしてきた片足のエース「エリー・コール選手」が出演。二人が持っている「障がいに対する社会の意識や偏見を変えていきたい」という強い想いが伝わるストーリーが展開される。

最後のナレーションは『誰もが自分の可能性を信じられる世界へ。』と、「あたらしい景色」の実現を目標とする大和ハウスの想いを、松坂桃李が落ち着きがありながらも力強い声で伝えていく。

No image

<松坂桃李 インタビュー>

Q.世界には国も言葉も文化も違う人たちが暮らしていて、多様性の時代だからこそ一人一人が違いを認め合い、尊重し合えるような世界を作りたいという「One Sky」をコンセプトに今回のCMは制作されていますが、CMの感想やナレーションを担当してみた感想をお願いします。

A.今回ナレーションで参加させていただきましたが、出演されているお2人は国も人種も言葉も、あらゆることが違う2人ですが...すべてが違うわけではなくて、東京2020パラリンピックという同じ目標に向けて頑張る姿は共通するものがあるのかなと思いました。また自分たちが活躍することで、「世の中の意識や偏見を変えていきたい」というメッセージがとても印象的でした。

Q.CMの中で、「私たちは何だってできる」「運命をかえることもできる」『(松坂さん)誰もが自分の可能性を信じられる世界へ』というメッセージがありますが、松坂さんご自身は、運命を自分で変えた(切り拓いた)経験はありますか?

A.今年で30歳になるのですが、30代になったときに新しい今までとは違った景色をみるために、20代前半でやってきた仕事とは真逆の役や作品に挑戦し続けてきました。

Q.一ノ瀬メイさん、エリー・コールさんの美しい泳ぎ姿にも目を引くCMですが、松坂さんご自身は水泳をされたりしますか?

A.小学校時代は水泳クラブに通っていました。また以前、水泳のオリンピック選手候補という役もやらせていただきましたね。

Q.今後挑戦してみたいスポーツはありますか?

A.スノーボードです。学生時代にハマっていたのですが、今あまりできなくなってしまったので、そういう役があればぜひ挑戦してみたいです。また、ロッククライミングとかもやってみたいですね。

Q.東京2020パラリンピックでは、注目している競技はありますか?

A.水泳はもちろんですけど、中学時代にバスケットボールをやっていたので、車いすバスケットボールには個人的に興味があります。

Q.松坂さんにとって、東京2020はどういう影響を与えるものですか?

A.世界中から東京が注目され、世界中の人が東京に来ると思いますので、世界中の人と交流するキッカケにできたら良いなと思います。また一生に 1 回あるかないかの自国開催なので、自分の中では一生忘れられない経験・感動が待っているのではないかと思います。

Q.東京2020で世界中から東京が注目されると思いますが、松坂さんが世界の人にオススメしたい東京の観光スポットはありますか?

A.『渋谷』はやっぱり良いのではないでしょうか。また日本独自だと思うのですが(日本の漫画・アニメ文化も体験出来る)「マンガ喫茶」とかオススメです!僕も空き時間だったり、例えば仕事が午後からのときは午前中に行ったりしますね。

Q.東京2020が開催される時、松坂さんはどんな俳優になっているでしょうか?目標などを教えてください。

A.もう2年後なんですね!その頃僕は32歳になっているのですが、バランスの良い仕事をしていたいと思いますね。1つ1つが濃い内容の作品に、バランスよく関わっていけたらと思います。

Q.最後に、2020年まであと2年となりますが、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会へ出場する選手へ応援メッセージをお願いします。

A.本番まで900日を切っていますが、この日に照準を合わせて選手の皆さんはトレーニングをされていると思います。日本代表応援団の一人として、心からエールを贈りたいと思います!

画像提供:大和ハウス

すべての画像を見る

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
丸山桂里奈「バストトップ全開」シーンも納得の“性事情”
AKB48メンバーがまさかの全敗!「セクシーくびれ対決」を制したのは女性芸人
TOKIO山口達也もやっぱり「ZIP!の呪い」か ココリコ田中にMAKIDAI、MCが次々と...
渋谷すばるはこれから干される!? 本当の脱退原因と“密かなライバル”とは...
浜田ブリトニー、常識外れの「出産後写真」に批判 応援の声が“炎上”になる日も近い?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加