『DEAD OR ALIVE 6』新キャラクター「紅葉」実装―「NINJAコスチューム」の販売や「ハヤブサ」「あやね」の期間限定無料開放も開始

『DEAD OR ALIVE 6』新キャラクター「紅葉」実装―「NINJAコスチューム」の販売や「ハヤブサ」「あやね」の期間限定無料開放も開始

  • Game Spark
  • 更新日:2019/09/20
No image

『DEAD OR ALIVE 6』新キャラクター「紅葉」実装―「NINJAコスチューム」の販売や「ハヤブサ」「あやね」の期間限定無料開放も開始

もっと画像を見る

【DLC】NINJA GAIDEN「紅葉」参戦!&変身!NINJAコスチューム プレイ動画

コーエーテクモゲームスは9月19日、対戦格闘『DEAD OR ALIVE 6』に新キャラクター「紅葉」を追加し、トレイラーを公開しました。またあわせてタイトルアップデートも実施。さらに「NINJAコスチューム」の販売や、基本無料版向けに「ハヤブサ」と「あやね」の無料開放を期間限定で開始しています。

「紅葉」CV : 皆口裕子龍の巫女隼の里のくノ一にして、今や唯一の『龍の巫女』。里の子供たちの姉のような存在で、子供たちからも慕われている。天性の才能を見出され、ハヤブサのもとで修行に励んでいる。修行の成果を試すため、再び徒手格闘にて達人達に挑む。 隼流合気術隼流に伝わる古武術に加え、身の軽さを活かした空中からの変幻自在な攻撃を得意とする。■「紅葉」使用権と共に「デビューコスチューム 5着」は「シーズンパス2」に収録■セット / 単品販売・DOA6 「紅葉」使用権+デビューコスチュームセット:1,296円・DOA6 追加キャラクター「紅葉」使用権:648円・DOA6 「紅葉」デビューコスチュームセット(5着):864円・DOA6 「紅葉」デビューコスチューム各単品:216円

No image
No image
No image
No image

9月19日実施Ver.1.11タイトルアップデート・新キャラクター「紅葉」を追加。・「変身!NINJAコスチューム」を追加。・下記キャラクターの登場時演出または勝利時演出を追加。 登場演出追加キャラクター:「クリスティ」「ディエゴ」「フェーズ4」 勝利演出追加キャラクター:「エレナ」「あやね」「エリオット」「ブラッド」「リグ」・変身機能の実装。「変身!NINJAコスチューム」着用時、ブレイクブローフィニッシュまたは一部のアピールを行うことで変身が可能です。・DOAセントラル/ミュージックにて、ステージごとにBGMを設定できるよう拡張対応。・ゲームバランスの調整。・各種不具合の修正。そのほか詳細は公式サイトのこちらをご確認ください。

No image
No image

また『NINJA GAIDEN』初作の発売から15周年を記念し、基本プレイ無料版向けにシリーズに出演する「ハヤブサ」「あやね」の期間限定での無料開放を開始。本作のキャラが忍者の装いとなるDLC「変身!NINJAコスチューム」の販売も開始されています。

■期間限定無料開放「ハヤブサ」「あやね」:9月19日~26日15:59迄■「DOA6 変身!NINJAコスチューム セット」は「シーズンパス2」に収録■セット / 単品販売・DOA6 変身!NINJAコスチューム セット(26着):2,592円・DOA6 変身!NINJAコスチューム 各キャラ単品:216円

No image

「DEAD OR ALIVE 6 World Championship」のアジア圏を対象とした初の公式オンライン大会の予選参加登録も9月22日まで登録期限を延長し参加を受付中。詳細は公式サイトのこちらをご確認ください。

『DEAD OR ALIVE 6』は、PS4/Xbox One/PC(Steam)で発売中。基本無料版『DEAD OR ALIVE 6 - Core Fighters』もPS4/Xbox One/PC(Steam)で配信中です。2019年7月~9月の配信コンテンツに対応した「シーズンパス 2」は8,640円で販売中。現在PS4製品版は「TOKYO GAME SHOW 2019開催記念セール」の対象となっており、9月25日午後11時59分まで30%オフの5,896円で販売されています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゲームカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Galaxyが『バンドリ!』と『PUBG MOBILE』とのコラボ企画を発表
『幻影異聞録#FE Encore』欧米版準拠の告知不足を謝罪...予約購入者にはキャンセル対応
「探偵 神宮寺三郎」シリーズ2作品をPC ゲームフロアで配信
人狼ゲームではなくキャラクターゲーム!?『グノーシア』川勝徹氏に聞く、アナログゲームとデジタルゲームの境界線
筋肉を相棒に前へ進むNintendo Switch「リングフィットアドベンチャー」はトレーニングとゲームが融合した新感覚ゲームでした
  • このエントリーをはてなブックマークに追加