ドミコ SXSW Japan Nite 2018出演と全米6大都市を回るツアーが決定

ドミコ SXSW Japan Nite 2018出演と全米6大都市を回るツアーが決定

  • E-TALENTBANK
  • 更新日:2018/01/11
No image

<SXSW Japan Nite 2018>には<いきなり米国フェス出演オーディション2018>でグランプリを獲得したHIP HOPグループPRANKROOM(プレンクルーム)、同じくオーディションに参加し最終ライブ審査に勝ち残ったラッパーRude-α(ルードアルファ)の参加も決定している。

ドミコは1st AL『soo coo?』、2nd AL『hey hey,my my?』のアルバム2作が全世界配信中。Spotifyでは日本に次いで米国が2番目にリスナー数が多く、昨年のFUJIROCK FESTIVAL 2017で海外からのオーディエンスに熱く迎えられた彼らのパフォーマンスが、SXSWでどのように受け止められるかが注目の的である。

また、SXSWへの参加だけでなく、New Yorkの老舗ライブハウスKnitting Factory Brooklynを皮切りに全米6大都市での<Japan Nite US tour 2018>と、最終日にサンフランシスコの音楽の聖地Amoeba Recordsでのインストアライブも決定。初の渡米に期待が膨らむメンバーは、この他にも神出鬼没でGIGをこなしてきたいと意欲的であるという。

帰国直後の4月1日には”hey hey,my my?” Release Tour extraがWWWで開催される。アメリカ大陸で鍛え上げられたドミコの最新形。こちらのチケットはオフィシャル先行が1月14日迄となっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
平手友梨奈が負傷、全治1カ月 武道館公演も変更
JC・JKが選ぶ2018年トレンド予測に「BLACKPINK」
きゃりー、新恋人発覚にファンがアキレつつ心配している「ヤバい体の変化」
野口五郎 音楽活動の裏で大成功を収めていた“驚きの副業”
星野源の最新シングル、タイトルは「ドラえもん」!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加