マキシマムドパリは4枠7番、クインズミラーグロは6枠12番/愛知杯枠順

マキシマムドパリは4枠7番、クインズミラーグロは6枠12番/愛知杯枠順

  • netkeiba.com
  • 更新日:2018/01/12
No image

昨年の覇者マキシマムドパリは4枠7番からのスタート

13日に中京競馬場で行われる、第55回愛知杯(4歳上・牝・GIII・芝2000m)の枠順が12日確定した。

昨年の覇者マキシマムドパリ(牝6、栗東・松元茂樹厩舎)は4枠7番、エリザベス女王杯14着からの巻き返しを狙うクインズミラーグロ(牝6、美浦・和田正道厩舎)は6枠12番に入った。発走は15時25分。枠順は以下の通り。

( )内は性齢、騎手・調教師

1-1 ゲッカコウ(牝5、丹内祐次・高橋義博)
1-2 ギモーヴ(牝5、藤岡康太・池添学)
2-3 メイズオブオナー(牝4、松若風馬・藤原英昭)
2-4 リカビトス(牝4、吉田隼人・奥村武)
3-5 タニノアーバンシー(牝5、M.デムーロ・角居勝彦)
3-6 ブラックオニキス(牝4、松山弘平・加藤和宏)
4-7 マキシマムドパリ(牝6、藤岡佑介・松元茂樹)
4-8 レイホーロマンス(牝5、岩崎翼・橋田満)
5-9 キンショーユキヒメ(牝5、秋山真一郎・中村均)
5-10 エテルナミノル(牝5、四位洋文・本田優)
6-11 シャルール(牝6、北村友一・松永幹夫)
6-12 クインズミラーグロ(牝6、幸英明・和田正道)
7-13 コパノマリーン(牝5、井上敏樹・斎藤誠)
7-14 クィーンチャーム(牝6、中谷雄太・池江泰寿)
7-15 ロッカフラベイビー(牝6、古川吉洋・鹿戸雄一)
8-16 ハッピーユニバンス(牝6、池添謙一・平田修)
8-17 アンドリエッテ(牝6、鮫島克駿・牧田和弥)
8-18 ワンブレスアウェイ(牝5、津村明秀・古賀慎明)

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
商品なく、店員不在...岐阜の異様なローソン 本社が想定外の事態が起きたと謝罪
医者もやってるインフル対策が水を飲むだけで「簡単すぎ」と話題
ダルビッシュ、文春記者発言に「頭大丈夫なのでしょうか?」
満員電車でイラッとすることが、共感できるけどブッ飛んでいた!
障がい者女性が「風俗」で働くことを選んだ意外な理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加