逆転負けで3位転落の広島・緒方監督「総動員で戦っていくしかない」

逆転負けで3位転落の広島・緒方監督「総動員で戦っていくしかない」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2019/08/28
No image

選手交代を告げる緒方監督(撮影・飯室逸平)

「中日10-4広島」(25日、ナゴヤドーム)

広島が今季5度目の二桁失点で逆転負けを喫し、2カードぶりの負け越し。3位転落となった。

初回に安部の2点適時二塁打で先制したが、先発・九里が四回に逆転を許すなど五回途中6安打6失点。4番手・塹江は1回1/3を3安打4失点で、救援陣も流れを止められなかった。

首位・巨人とは6・5ゲーム差で、残り23試合。緒方監督は「総動員で戦っていくしかない」と力を込めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ロッテ、福浦引退記念グッズ全63種類を販売へ「目玉はフィギュア」
【内田雅也の追球】レジェンドの「球縁」――「初代巨人キラー」西村幸生の遺族ら甲子園訪問
【球界ここだけの話(1746)】ソフトB・久保コーチ、引退の阪神・メッセの1年目を振り返る
東京ヤクルトスワローズ 村上宗隆 チームの顔となるべく、さらなる成長を
【女子プロ野球】愛知、堀田の完封勝利で2連勝 「1戦1戦目の前の試合を全力で戦います!」

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加