「おんな城主 直虎」クライマックス直前に現われた“ポスト高橋一生”とは

「おんな城主 直虎」クライマックス直前に現われた“ポスト高橋一生”とは

  • アサジョ
  • 更新日:2017/11/12
No image

NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」もいよいよ佳境。菅田将暉演じる若き日の井伊直政(万千代)が、草履取りから“徳川四天王”を目指して立身出世を遂げていく中、ここに来て歴女たちから熱い注目を集める俳優がいる。菅田将暉の相棒・小野亥之助(万福)役を演じる井之脇海である。

「子役時代から演技派と言われた井之脇は、12歳の時、映画『トウキョウソナタ』に出演してカンヌ映画祭に参加。今年に入って、NHK朝ドラ『ひよっこ』でコーラスの先生を演じて話題を呼びました。映画も『帝一の國』『月子』をはじめ話題作にも出演しています。『直虎』では、熱血漢の万千代に対し冷静で実直な万福を演じて、『万福いとおしい!』『ブチ切れた万千代をなだめる万福の姿がかわいい』などと、視聴者の評価も急上昇中です」(テレビ誌ライター)

万千代役の菅田将暉とは、NHKの朝ドラ「ごちそうさん」、映画「帝一の國」「あゝ、荒野」に続き4度目の共演。息もピッタリ合っているが、ネットには「2人のBLっぽいシーンも観てみたい」と、艶っぽいリクエストも。まだ21歳ながら、井之脇の切れ長の目に魅力を感じる視聴者も多いようだ。だからだろうか、井之脇には「ポスト高橋一生」の呼び声が高いという。

「『直虎』で、小野政次役を演じてブレイクするきっかけを掴んだ高橋ですが、井之脇は政次の志を継ぎ、小野家を再興させた甥の役を演じています。2人とも子役出身で演技力に定評があり、男の色香もある。来年は井之脇ブームが起きているかもしれませんよ」(前出・テレビ誌ライター)

来年、大学を卒業して、本腰を入れて俳優に専念するという井之脇。今からチェックしておいた方がよさそうだ。

(窪田史郎)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「探偵はBARにいる3」dTVにてオンライン試写開催、過去作も配信
実写版『鋼の錬金術師』レビュー大荒れでドラマ『地獄先生ぬ~べ~』放送時の岡野剛先生のツイートが話題に
西武鉄道が秩父の魅力をアピールするためのアニメ制作へ 制作はトムス・エンタテインメント
11月20日の注目映画第1位は『8年越しの花嫁 奇跡の実話』
『IT/イット』公開3週目で初の首位 ホラー映画としては異例のヒット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加