CL出場権を逃せばヴェンゲル監督解任?...クラブは収入の不確実性を危惧

CL出場権を逃せばヴェンゲル監督解任?...クラブは収入の不確実性を危惧

  • サッカーキング
  • 更新日:2018/02/14
No image

ヴェンゲル監督率いるアーセナルは現在6位で4位に勝ち点差8と大きく離されている [写真]=Getty Images

アーセナルがもし来季のチャンピオンズリーグ(CL)出場権を逃した場合、クラブ側はアーセン・ヴェンゲル監督の解任に踏み切る可能性があるようだ。イギリス紙『デイリーメール』が13日付で伝えている。

ヴェンゲル監督は現在、大きなプレッシャーを受けている。27節終了時点で、アーセナルはプレミアリーグ6位に位置しており、4位のチェルシーとの勝ち点差は8と、大きく離されている。こういった状況から、トップ4入りを疑問視される声がクラブ内でも相次いでいるようで、CL出場権獲得のためにヨーロッパリーグ(EL)での優勝に目標を変えるべきという声も上がっているようだ。

こういった状況を受けて、クラブ側は来シーズンのCL出場権を獲得できなかった場合、ヴェンゲル監督の解任に踏み切る可能性がある模様。クラブ側は2年連続CL出場を逃すことによって、賞金を失うだけではなく、アーセナルというクラブの市場価値が落ちることを危惧している。

クラブ側は現在のユニフォームスポンサーであるプーマとの契約が来シーズンいっぱいで切れるため、2019ー20シーズンからのユニフォームスポンサー契約に動き始めている。ナイキやアディダスなどとの契約も噂されるが、アーセナルが来シーズンもCLに出場できないということになると、こういったスポンサーとの契約金も下げられる恐れがあるようだ。

クラブ側はこういった収入の不確実性やブランドイメージの低下を危惧しており、ヴェンゲル監督の解任も視野に入れ始めている模様。ヴェンゲル監督との契約は2019年の夏までとなっているが、満了を待たずに早期に切り上げる可能性もあるとみられている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
同僚批判の韓国スケーターが涙の謝罪、国民は「国辱」と怒り
加藤浩次「なんだコイツ」 スケート北朝鮮選手の「接触行為」に反発
「おれたちのチームにマリオがいる」 平昌五輪の米カーリングチームに「マリオ」そっくりな選手がいると話題に
いちごで当たり!目が離せない「もぐもぐタイム」
「韓国開催の五輪はもはや理解不能」=中国がショートトラックでまたしても失格―中国メディア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加