最新ランキングをチェックしよう
大谷、初の“二刀流調整” フリー2発から投球フォーム確認

大谷、初の“二刀流調整” フリー2発から投球フォーム確認

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/02/14

エンゼルスの大谷が12日(日本時間13日)、米アリゾナ州テンピのマイナー施設で初めて二刀流調整を行った。フリー打撃では27スイングで柵越え2発。右翼の金網フェンスに挟まるライナー性の打球も飛ばし、マイナー選手を驚かせた。

フリー打撃を行う大谷

 その後は約50メートルの距離で、セットポジションからフォームを確認しながらのキャッチボール。米国入り後は投打どちらかに終始した練習だったが、短距離ダ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
巨人さらに加速へ!今季無安打の阿部「1本打って俺も“開幕”」
伊藤智仁の伝説再現!6・1高速スライダー号バスツアー/BCリーグ
メジャーではありえない!?高木菜那のノーバン始球式で見えた光景とは
大谷 “先輩だから”日本でプレー元助っ人にあいさつ
「4番・大谷」技あり打!変則右腕クエトに“三度目の正直”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加