カラオケ店で火事 焼け跡から遺体、6歳次女か

カラオケ店で火事 焼け跡から遺体、6歳次女か

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/10/19
No image

群馬県草津町の店舗を兼ねた住宅で火事があり、1人が遺体で見つかったほか、3人が重軽傷を負いました。この家に住む6歳の次女の行方が分かっておらず、警察は遺体の身元の確認を進めています。

警察によりますと、18日午前0時すぎ、草津町の「干川今朝光さんの住宅が火事だ」と近くに住む男性から119番通報がありました。消防などが駆け付け、火は約3時間半後に消し止められましたが、カラオケ店を兼ねた住宅約100平方メートルがほぼ全焼し、焼け跡から1人が遺体で見つかりました。干川さん(49)は妻(45)と8歳と6歳の女の子2人の4人暮らしで、干川さんと妻、それに長女は病院に搬送されましたが、妻が重傷、長女は軽傷だということです。また、6歳の次女の行方が分かっていないことから、警察は遺体が次女の可能性があるとみて身元の確認を急いでいます。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
最後の「フィクサー」児玉誉士夫とは何者だったのか
非公開の東京メトロ「10番目の路線」へ 「シークレットツアー」に潜入
寝屋川市でひき逃げ、大学生が意識不明に
栃木・壬生の「おもちゃ団地」でチャリティーバザール
千葉大医学生も! 有名大で強制わいせつ・強姦事件が続出〜被害者の「セカンドレイプ」を防ぐには
  • このエントリーをはてなブックマークに追加