井川 現役引退示唆 38歳関西独立Lでプレー「NPBからオファーなければ」

井川 現役引退示唆 38歳関西独立Lでプレー「NPBからオファーなければ」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/12

元阪神のエースで、今季は関西独立リーグ「ベースボール・ファースト・リーグ(BFL)」の兵庫でプレーした井川慶投手(38)が事実上の現役引退を示唆する発言をしていたことが11日、分かった。

No image

今季は関西独立リーグ「ベースボール・ファースト・リーグ」の兵庫でプレーした井川

この日、三田市内で開かれた球団のシーズン報告会で「NPBからのオファーがなければ休養する」という旨を発言。現状、オファーが届く可能性は低い。BFL兵庫の高下沢代表は「休養するという話をしていましたが、まだ話し合いをしています」と、引き続きプレーすることを打診しており、結論が注目される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
巨人ドラ1鍬原、大学の先輩・阿部さん目指す「チームの顔になりたい」
二刀流起用の本気度で計った大谷翔平獲得の本命球団とは?
西武牧田「7年間過ごせてよかった」 ファン感で“ラスト”サブマリン
西武・牧田、メジャー挑戦をファンに報告「内容によっては残留も」
ソフトB内川、来季36歳でキャリアハイ誓う 「現状維持は衰退」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加