最新ランキングをチェックしよう
平等にどこの国の誰とでも握手できますか『セントールの悩み』9・10話人種差別と迫害、現代美術と資本

平等にどこの国の誰とでも握手できますか『セントールの悩み』9・10話人種差別と迫害、現代美術と資本

  • Excite
  • 更新日:2017/09/17

どこからどうみても萌えアニメなのに、人間社会の難しすぎる問題にザクザク切り込んでいく、ゆるふわ風刺SFアニメ『セントールの悩み』。外側ふんわり中身はハード。9話・10話の話題は「人種差別と迫害」「現代美術と資本主義」。今回のシリーズ屈指の、現実問題を皮肉った回だ。

「法の平等」に守られない種族
この作品のテーマのひとつが平等。作中では、翼人・角人・人馬などの多様な種族の平等が、絶対的な力を持つ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
KEIKOの現状を明かす小室哲哉に木村太郎「許せない」 安藤優子は「大人になれない男の子みたい」
「白戸家」竹内涼真の履歴書がヤバイ 記載された番号に電話をかけたところ...
高畑裕太の現在の容姿や職業が判明、想像の斜め上だった! 芸能界復帰を画策するも“ママ離れ”はまだまだ先か!?
「私のほうがもっと岡村さんのこと大好きっ!!」 酒井若菜、岡村隆史めぐりファンと張り合う
小室哲哉「不貞騒動」でも妻・KEIKOに同情の声が少ない理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加