チビチリガマ荒らしは「肝試しのため」少年4人逮捕

チビチリガマ荒らしは「肝試しのため」少年4人逮捕

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/09/16
No image

動画を見る(元記事へ)

72年前の沖縄戦で多くの住民が自決した洞窟「チビチリガマ」が荒らされた事件で、警察は少年4人を逮捕しました。少年らは「肝試しのためにやった」と話しているということです。

器物損壊の疑いで逮捕されたのは16歳から19歳の少年4人です。少年4人は、今月5日から12日までの間に、沖縄県読谷村のチビチリガマで看板や千羽鶴を壊した疑いが持たれています。チビチリガマは72年前の沖縄戦で上陸したアメリカ軍が迫るなか、地域の多くの住民が集団自決に追い込まれた洞窟で、現在は遺族をはじめ、人々が平和を祈念する場となっています。少年らは容疑を認めていて、「肝試しのためにやった」と話しているということです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
東京ガスで不正アクセス ポイント3万8000円分被害
AV出演50回以上の消防士 同僚がサンプル見て発覚
東大、東北大...国立大学で進む「雇用崩壊」の大問題
なぜ40~50代男性は自殺するのか?身近の元気な人が突然自殺、こんな兆候は危険
ゲームを邪魔され激高?母親の目の前で父親“刺す”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加