独創性がピカイチ!チェンマイのカフェ「GRAPH」がインスタジェニック

独創性がピカイチ!チェンマイのカフェ「GRAPH」がインスタジェニック

  • トラベルjp<たびねす>
  • 更新日:2018/01/14
No image

独創性がピカイチ!チェンマイのカフェ「GRAPH」がインスタジェニック

タイ北部の古都・チェンマイ。この「北方のバラ」とも言われている美しい街は、美味しいコーヒーが飲めるカフェが数多くあることでも有名です。そのなかでも、とくにその独創性で異彩を放っているのが、チェンマイに3店舗を構えている「GRAPH」。この3店舗では、ほかにはない素晴らしいアレンジコーヒーが楽しめるのです。ここでは、その魅力をご紹介していきましょう。

旧市街に2店舗、ニマンヘミンに1店舗!

No image

写真:中川 康雄

この「GRAPH」は、タイの古都・チェンマイに3つほどお店を構えています。そのなかの2つが堀や壁に囲まれている旧市街のなか、もう1つはチェンマイの代官山ともいわれているおしゃれなニマンヘミン通りのエリアにあります。

旧市街にあるのは、静かな路地に佇んでいるミニマルなカフェ「GRAPH CAFE」と、独創的な料理を楽しむことができて広々とした店内の「GRAPH TABLE」。このどちらも、隠れ家的な雰囲気が魅力のお店となっています。

<GRAPH CAFEの基本情報>
住所:25/1 Rajvithi Lane 1,T.Sriphoom, A.Muang,Chiang mai
電話番号:+66-86-567-3330

<GRAPH TABLEの基本情報>
住所:8/3 Moonmuang Lane 6,T.Sriphoom, A.Muang,Chiang mai
電話番号:+66-86-567-3330

No image

写真:中川 康雄

そしてここ最近できたのが、ニマンヘミンにある「GRAPH one nimman」。こちらは旧市街にある「GRAPH CAFE」と同じく、ドリンクメニューがメインのカフェです。「one nimman」という商業施設のなかにあるので、そのぶん、隠れ家感はありませんが、広々としていて席数も多いのが魅力となっています。

<GRAPH one nimmanの基本情報>
住所:1/6 One nimman A103-104, Nimmanhaemin Road, Suthep, Mueng Chiang Mai
電話番号:+66-86-567-3330

以下では、「GRAPH」の独創的なドリンクメニューをご紹介していきましょう。

MONOCHROME & LOST GARDEN

No image

写真:中川 康雄

「MONOCHROME」は、コーヒーの黒とミルクの白のコントラスト、そして、その境界線が入り混じる様子が美しいドリンクメニュー。材料には、エスプレッソにアクティベート ・チャコール、ミルク、バニラなどが使われています。ビジュアルだけでなく、味のほうもばつぐん。

No image

写真:中川 康雄

「LOST GARDEN」は、Cold Brewed Coffee(水出しコーヒー)の味わいを存分に楽しめるドリンクメニュー。豆からゆっくりと時間をかけてコーヒーを抽出することで、豆の持ち味が最大限に引き出されています。コーヒーに浮かべられている赤い花びらが、幻想的な雰囲気を醸し出す美しい一杯。

SOMPETCH & BOY WITH GIRLFRIEND

No image

写真:中川 康雄

「SOMPETCH」は、ココアの風味がプラスされたエスプレッソ、そしてそのうえにミルクが注がれ層を形成しているドリンクメニュー。グラスにのせられたフレッシュなオレンジが、見るものに鮮烈な印象を与えてくれます。こういった層のあるドリンクは、下から飲んでいったりまぜてみたり、さまざまな味を楽しめるのも魅力です。

No image

写真:中川 康雄

「BOY WITH GIRLFRIEND」は、フレッシュなライムが入ったソーダとエスプレッソが、別々の容器で出てくるドリンクメニュー。ソーダの入ったグラスは、砂糖で縁取られています。飲みかたは、エスプレッソをソーダの入ったグラスのほうに注ぎ込むというもの。グラスを傾けるよりもスプーンを使って注いだほうが、エスプレッソがこぼれにくいのでおすすめです。

独創的な料理が楽しめる「GRAPH TABLE」

No image

写真:中川 康雄

この「GRAPH」系列店で、唯一しっかりとした食事をとることができるのが「GRAPH TABLE」。ここでは、他店舗のドリンクメニューと同じように、ユニークなフードメニューの数々を楽しめます。店構えもひっそりとしていて、知らなければ気づかずに通り過ぎてしまうかもしれません。

そんな隠れ家的な要素のある、ゆったりとした店舗となっています。

No image

写真:中川 康雄

そのフードメニューの数々は、なかなか他ではお目にかかることがないほどの独創性を有しているのが特徴。どのようなメニューがあるのか、ぜひ実際に足を運んで確かめてみてください。もちろん、他の系列店と同じドリンクメニューをオーダーすることもできます。

おわりに

いかがでしたか?タイ北部の古都・チェンマイに3店舗を構えている「GRAPH」。独創的なドリンクやフードは、チェンマイを訪れたなら一度は試していただきたいところです。ドリンクにはそれぞれ、紹介カードが付いているのも嬉しいポイント。ぜひ、そのフォトジェニックなメニューの数々を堪能してみてください。もちろん、ビジュアルだけでなく、テイストのほうも抜群なのも魅力です。

※2018年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

関連MEMO

【たびねす】カフェ激戦区チェンマイの人気店!「アカアマコーヒー」でしか飲めない味を

【たびねす】老舗や名店を厳選!チェンマイのカオソイ屋おすすめ5選

【たびねす】絶品スイーツも!チェンマイの古民家カフェ「アムリタガーデン」

GRAPH-DREAM

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
スタバからチョコレートの新作ビバレッジ☆バレンタインチョコホリック!
餃子好きの女子にうれしいサービスも! 札幌「GYOZA BAR都通り店」
スヌーピーのデザインホテル「PEANUTS HOTEL」が2018年夏、神戸にオープン
こんなに安くていいの!?飯田橋「かに港」で贅沢な蟹づくしフェアを開催
「Louis Vuitton」銀座並木通り店が移転オープン。限定“おみくじ”バッグも!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加