軽自動車販売、3.0%減の14万4560台で23か月連続マイナス 11月

軽自動車販売、3.0%減の14万4560台で23か月連続マイナス 11月

  • レスポンス
  • 更新日:2016/12/01
No image

全国軽自動車協会連合会が発表した11月の軽自動車新車販売台数(速報)によると、前年同月比3.0%減の14万4560台で、23か月連続のマイナスとなった。

車種別では、乗用車が同4.6%減の10万5962台で23か月連続のマイナス。貨物車は同1.7%増の3万8598台で、2か月連続のプラスとなった。

貨物車の内訳は、ボンネットバンが同12.5%増の1420台で6か月連続のプラス。キャブオーバーバンは同1.1%増の2万1584台で3か月連続のプラス。トラックは同1.6%増の1万5594台で9か月ぶりのプラスとなった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【コンチネンタル技術説明会】旋回中でも安定をキープ...ABSの有効性を身をもって体験
ユニクロに1年潜入取材してみた!
OPEC減産合意は効き目なし?突如「伏兵」現わる
「極ZERO」酒税騒動を振り返る 発泡酒? 第3のビール?
安全性の違いに驚きの声! アメリカ産対メキシコ産の日本車が正面衝突
  • このエントリーをはてなブックマークに追加