最新ランキングをチェックしよう
黒潮の生態系機構の解明へ一歩 - 帯状強乱流層構造を捉えることに成功

黒潮の生態系機構の解明へ一歩 - 帯状強乱流層構造を捉えることに成功

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/11/13

東京海洋大学は、トカラ海峡海域における近慣性内部波と呼ばれる長周期の内部波が、薄いパンケーキのような帯状の流速勾配を100m程度の鉛直スケールで形成し、これが同じく帯状の著しい強乱流層を100m程度の鉛直スケールで数10kmの広範囲にわたって形成していることを捉えたと発表した。

同成果は、同大の長井健容 助教によるもの。詳細は、英国Nature Publishing Groupの科学誌「Scie

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
”潜在的危険”に該当する小惑星「2002 AJ129」が時速約10万キロで地球に接近中、2月3日に最接近予定
16世紀にメキシコのアステカ文明を壊滅的な状況に追い込んだ伝染病の実態が「死者の歯」から浮き彫りに
病院での突然死ゼロへ。AIで異変を察知するシステムが米国で承認される
4000年前に栄えたギリシアのピラミッド島で高度な都市エンジニアリングと金属加工の痕跡が見つかる
がんプレシジョン医療:入門2

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加