東京為替:豪ドル・円は84円50銭台で推移、NY原油は50ドル台回復

東京為替:豪ドル・円は84円50銭台で推移、NY原油は50ドル台回復

  • FISCO
  • 更新日:2016/12/01
No image

株式会社フィスコ

豪ドル・円は84円50銭台で推移している。石油輸出国機構(OPEC)加盟国による原油の減産合意で円売り基調が強まっているほか、交易関係の深い中国の経済情勢の懸念が後退。豪ドル・円は買われやすい地合いとなっている。時間外ではNY原油が1バレル50ドル台を回復している。

ここまでのドル・円の取引レンジは113円93銭から114円83銭、ユーロ・円は120円85銭から121円56銭、ユーロ・ドルは1.0586ドルから1.0605ドルで推移ししている。

<MT>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【コンチネンタル技術説明会】旋回中でも安定をキープ...ABSの有効性を身をもって体験
安全性の違いに驚きの声! アメリカ産対メキシコ産の日本車が正面衝突
「自動ブレーキ」最下位の車は... 国交省が11車種をテスト
OPEC減産合意は効き目なし?突如「伏兵」現わる
「極ZERO」酒税騒動を振り返る 発泡酒? 第3のビール?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加