三谷氏×アガサ作品!野村萬斎で名探偵第2弾、斉藤由貴もドラマ復帰

三谷氏×アガサ作品!野村萬斎で名探偵第2弾、斉藤由貴もドラマ復帰

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2018/02/15

劇作家、三谷幸喜氏(56)と英推理作家、アガサ・クリスティの“コラボ第2弾”となるスペシャルドラマ「黒井戸殺し」が4月にフジテレビ系で放送されることが14日、分かった。

結末のトリックの斬新さから映像化不可能とされた傑作ミステリー「アクロイド殺し」の日本初映像化で、三谷氏が脚本を担当。アガサ作品を手掛けるのは、2015年に同局で放送された第1弾「オリエント急行殺人事件」以来3年ぶりだ。

原作の名探偵ポアロにあたる主人公・勝呂役は前作に続いて狂言師、野村萬斎(51)。今回、勝呂の相棒となる医師役は俳優、大泉洋(44)に決定した。

野村は「前回よりも人間味の増した勝呂になった」と成長をアピール。大泉とは三谷氏作・演出の舞台「ベッジ・パードン」(11年)以来の共演で、「いつも明るく現場を盛り上げてくれた」と感謝した。

さらに、豪華キャストの出演が決定。三谷作品初参加となる向井理(36)をはじめ、斉藤由貴(51)、遠藤憲一(56)らが集結。昨年8月に不倫騒動を起こした斉藤はドラマ復帰作となり、「とてもやりがいがありました」と喜んだ。

No image

黒井戸殺し相関図

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
菜々緒、悪女を超えた"悪魔"役「皆さんを震え上がらせたい(笑)」
360度まる見えの「アイドル水泳大会」VRでどの角度からも楽しめる
元SMAP3人に憧れて!? 山下智久がジャニーズ退所決意か
ジュディ・オング『なんでも鑑定団』に持参した宝が驚きの鑑定結果に!
石橋貴明、ギャラが10分の1でも深夜番組のオファー受けた切実事情!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加