紅白歌合戦司会に二宮抜てき!ファンの間でさえも不安の声広がる理由

紅白歌合戦司会に二宮抜てき!ファンの間でさえも不安の声広がる理由

  • DOKUJO[独女]
  • 更新日:2017/11/14
No image

【さらに写真を見る】紅白歌合戦司会に二宮抜てき!ファンの間でさえも不安の声広がる理由

2017年11月13日に、『第68回NHK紅白歌合戦』の総合司会にウッチャンナンチャンの内村光良(53)、白組司会に嵐の二宮和也(34)、紅組司会に有村架純(24)が決定したことが発表された。

内村は第49回の紅白歌合戦で、ポケットビスケッツのメンバーとして出演した経験はあるが、総合司会を務めるのははじめて。二宮は嵐として2014年まで5年連続で司会を経験しているが、個人としては初。有村は去年につづいて2回目となる。

内村は「貴重な機会なのでお受けしようかと。紅白の総合司会とはいったいどんな総合なのか、総合的に体感してみようと思います」と、初の総合司会への意気込みを語った。

紅白歌合戦は、2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックに向けて、去年から2019年までの4年間「夢を歌おう」をテーマに、様々な世代のひとの夢を”歌の力”で応援していくことになっている。

今年の紅白歌合戦の司会陣が発表されたことに、ネットにはどのような声が寄せられたのだろうか。

◆総合司会はNHKのアナウンサーがよかった?

ネット掲示板ガールズちゃんねるには、このような声が寄せられている。

「ウッチャンはポストタモリ!」「ひよっこ出演者達がきっと応援に駆けつける!」「司会はプロのアナウンサーでいいよ。司会素人を選ぶなよ……」「なんでウッチャンなの?総合司会はNHKの局アナでいいよ」

紅白歌合戦の司会陣発表には、楽しみにしているという好意的な意見は少なく、否定的な意見が目立つ。

総合司会は、これまでNHKのアナウンサーが務める機会が多く、その部分はやはりアナウンサーにしてもらいたかったという人が多かったようだ。NHKの新しい試みは、現時点ではあまり受け入れられていないようだ。本番でどこまで視聴者を楽しませることができるのかに期待したい。

◆ファンでも喜べない理由って?

今回の司会陣の発表で、ひときわコメントを集めているのが嵐の二宮。二宮にはどんなコメントが寄せられたのだろうか。

「嵐で司会回してくの、本当にやめてほしい」「オリンピックまでずーっと嵐なんでしょ?ゴリ押しやめてほしい」「マジで嵐のメンバーで5年回すの?全く新鮮味ないし、興味ない」「ニノって司会経験あるの?司会のイメージが全く無いんだけど、私が知らないだけ?」

とにかく否定的なコメントが多い。経験不足を指摘する声もあるが、紅白歌合戦は細かく台本が作られているため、アドリブの必要がない。その為、全くの司会未経験者が務めても問題がないようにできている。人前に立つことに慣れている二宮なら、そこまで心配する必要はないだろう。

否定的なコメントが多い理由は”ゴリ押し”を感じてしまったひとが多いことが原因のようだ。人気のある人物の需要が高まり、メディアに露出する機会が増えることは当然ではあるが、あまりに露出が続くと”ゴリ押し”と呼ばれるようになってしまう。”ゴリ押し”のイメージがついてしまうと”実力以上の評価をされている”や、”所属事務所とテレビ局との癒着がある”などと憶測されてしまい、世間からの目が厳しくなってしまうというケースがある。

世間からの批判を想定してか、二宮のファンからも心配の声があがっている。

「ニノファンとしては喜んでない。でも決まったんなら頑張って欲しい」「また嵐が叩かれてしまう……と思った。正直嵐ファンには同情してしまう。紅白司会が嬉しくないファンも多いでしょ」「嵐やめてよ。叩かれるだけだよ」

年末の大きな歌番組で司会に抜擢されたことは、ファンにとっても嬉しいことのはずが、批判を受けることを見越して、あまり歓迎できないという雰囲気になっている。”批判を受けてしまうことになるが、決まったからには応援したい”という、ストレートに喜べないファン心理を思うと、切ない。

単独での初の司会を担当するというだけで、二宮のプレッシャーはかなりものと思われる。あまり負担をかけたくもないが、放送終了後に”二宮でよかった”という視聴者の声が集まり、ファンが安心できるような結果になることを願いたい。

鳥井ハニ(とりいはに)

フリーライター/「旬でなければネタじゃない」をモットーに、芸能ニュースを中心に執筆。世の中の関心事をすべて拾い尽くすことを自分に誓い、ワイドショーやバラエティー、ドラマのチェックは365日欠かさない。

(文/鳥井ハニ)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『ドクターX』に出演する若手女優、ここがスゴい!
安達祐実の“無修正”に反響
おぎやはぎ・矢作兼、RaMuのノーパンノーブラ話に「いいなー!」
ふなっしー「テレビ出演しない理由」に称賛集まる
藤田ニコル「元彼にチャラい事されて、ボロボロに...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加