新連載「夜光雲のサリッサ」空から来る怪物、人類の切り札は存在感なさすぎ少女

新連載「夜光雲のサリッサ」空から来る怪物、人類の切り札は存在感なさすぎ少女

  • ナタリー
  • 更新日:2017/11/13

松田未来原作・※Kome作画による新連載「夜光雲のサリッサ」が、本日11月13日に月刊COMICリュウ(徳間書店)の公式サイトにてスタートした。

No image

「夜光雲のサリッサ」キービジュアル

すべての写真を見る(全4枚)

「夜光雲のサリッサ」は、成層圏の向こうから襲いくる謎の巨大生命体・天翔体との戦いを描くSF作品。存在感がゼロを通り越してマイナスで、目の前にいても他者から存在を認識されない少女・隠忍(なばりしのぶ)が、人類の切り札に選ばれたことから物語は始まる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
2017年11月15日:本日発売のコミック新刊
【夜の4コマ部屋】なべパ8 / サチコと神ねこ様 第749回 / wako先生
「イケメン戦国」マンガ&ゲームのW着せ替えカバーがプリンセス付録に
“便所ノート”から巡る、千原ジュニアの思考...大人気シリーズ最終巻『これにて、便所は宇宙である』発売記念サイン会開催!
チルドレンズをオトナ買い! ヒグチユウコとグッチのコラボレーション
  • このエントリーをはてなブックマークに追加